スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村のお祝い(?)に行ってみた

一二三日本語教室でN3の能力対策授業を行っている。
そこに来ている、コイさん。(スタッフのモムちゃんは姪にあたる)
30代 製麺業のかたわら日本語ガイドをしている。
彼が、
「村でパーティーがあるから来てください。ソピア達(学校のスタッフ)も
来るから、一緒に・・・」
と誘ってくれた。
何のパーティーかよくわからず、色々と聞きまくると、
村のお祭りだ・・・と言う人もいて、よくわからない・・・・

が、せっかくのお誘いなので、行くことにした。

当日N3授業が終わり、ソピア一家と一緒に車で出かけた。
幹線道路をからでこぼこ道に入り20分。
暗い村の中に、ひときわ明るく音楽が聞こえ・・・・

CIMG8460.jpg
こんな感じで、村の人はたまた色々と集まって来た人がテーブルを囲んで談笑している。

100人以上いる宴会場みたいな感じ。
お酒はなし・・・・
テーブルに運ばれてきたのは
CIMG4967.jpg
こんな料理。この下の白い麺は、コイさんの家内工場(?)で作られたもの。この麺・・・さっぱりしていてとてもおいしいのだ。

よくよく見ると、前の方ではちょっと一線を画した感じのテントがあり、その中には頭つるつるのお坊さんがいっぱい。何かのお経を唱えていた。
モムちゃんやコイさんら一族は、料理を運んだり客をもてなしたり・・・・・

私が思うに(たぶん)モムちゃんが18日に結婚式・・・も含めて一族の繁栄を祝してパーティーじゃないか・・・・落成式でもお坊さんがたくさん来ていたし・・・・・・・

CIMG8464.jpg
お坊さんも暑いのか、オレンジの今朝のような服を脱ぎこんな感じでくつろいでた。

CIMG8470.jpg
帰りがけに、コイさんのお母さんと一緒に・・・・
左から ソピア、私、コイさんのお母さん、学校元スタッフのセイくん

CIMG4980.jpg
コイさんとその息子さん(これは去年家に招かれたときに撮ったもの)
コイさんの両親は、内戦時代に亡くなっている。今のお母さんは、彼を実の息子として育てた。
お母さんの製麺業を継ぎ、それをビジネスとして大きくしつつある。
そのために午前2時くらいには起きるのだそう。そして日本語ガイドとしてもかなり優秀な方だ。

CIMG4965.jpg
彼の製麺工場(小さいが)少しずつ機械化が進んでいる。(これも去年の写真。左から2人目がコイさんの奥さん)

※ちなみにあのパーティーのお金は全てコイさん一族持ち。
 入口に一人お坊さんが居て、お布施を払うとその分お祈りしてくれる。
 大体ひとり5ドル・・・このお金の半分くらいは一族に入るのだろうか?????

※一日たった今も、詳しいことはよくわからない。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。