スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

剥き方 色々・・・マンゴー&ただランチ

学校の弁論大会が終わり、ほとんど仕事がなくなった。
当然、ゲストハウスでのんびりしている。

朝食後、ハンモックカフェのハンモックでまったりしていると、色々な人が
やってくる。

バイクやトゥクトゥクのドライバーさん

一二三日本語学校の学生で、日本語ガイドをしている人・・・

または、ここに長期滞在している人・・・・

いつものように、話しながらハンモックに揺られていると、おじさん1が
「今 市場で買ってきた・・・」
と、熟れたマンゴーを持ってくる。

包丁と皿を借りてきてMさんが切り始めるや否や
「私、マンゴーの剥き方がわからない・・・」とギブアップ。

じゃ私が・・・・と、剥きはじめる・・・・・が・・・・・
通りがかったマネージャースタッフのシャーさんが、、それを見て、あっさり
「下手ですね。そうじゃないよ。」
と言う。私もギブアップ!!!
結局、シャーさんにやってもらうことになった。

私も何度か剥いたことはあるが・・・・
まず、皮の剥き方からして違う。

CIMG8042.jpg
それを撮ろうと、部屋にもどってカメラを持って来た時には、すでに皮むきは終わり、こんなにきれいに
剥きあがっていた。(基本的に皮もこれと同じ手つきで剥いていた)
お見事!!!
CIMG8043.jpg
どの部分を見てもなめらか・・・・
私はどうしても、リンゴの皮むき的になってしまうのだか、それだとなめらかに皮と身が離れない。
なるほど、こんな剥き方をすればいいのか・・・・・と思った。

CIMG8044.jpg
シャーさんの奥さんは日本人。2歳くらいの男の子がいる。
3年前は、このゲストハウスのバイクドライバーだった。日本語ぺらぺらとその能力を買われたのだろう。今は、マネージャーのトップにいる。
その日本語ぺらぺらの彼も、漢字は苦手らしく、時間があったら勉強したいと言っている。

そんなわけで、マンゴーをおいしくいただいた。

その後、しばらくまたハンモックにゆられていたら、
向こうの方から、
「センセー」(このゲストハウスのスタッフは私のことをそう呼ぶ)という声が。

そちらを見ると、スタッフのナリーンさん、ダムさん、掃除の女の子が3人。
お昼を食べていた。

「いっしょに 食べませんか??」というお誘い。

ごはん・空芯菜と小魚、タマリンド入りのすっぱいスープ(写真がないのが残念)
もちろんおいしくいただいた。
チュガニ・ナッ
クメール語で、とてもおいしい

こんな感じで毎日過ごしていると、そろそろ1カ月。ビザ切れになる前に、どこかに出国
しなければ・・・・・・






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。