スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲストハウスの昼下がり

1月26日(木)
いつものごとく、朝8:30頃朝食を食べにハンモックカフェに行くと、
「今日のお昼はカレーだよ。」
と、先に来ていたおじさん2人が言う。
基本的に朝・夜2食付なので、??

居ついているおじさん3人のうちの一人(名前は知らないが、北海道の
十勝の方)が、その日のお昼にカレーをつくるとのことだった。

朝食後 その方が買い出しから帰った来たので、ちょっと話すと
「玉ねぎを炒めるの 手伝ってほしい」とのことだたので、
OKした。

CIMG8008.jpg
ゲストハウスの調理場は、こんな感じの藁ぶき
戸口まで行ったことはあるが、中に入るのは初めて
ちょっとわくわく・・・

CIMG8010.jpg
炭ではなく、ガスコンロだった。横に中くらいのプロパンガス。

CIMG8009.jpg
ニンニクをバターで炒め、玉ねぎを炒め・・・・本格的なカレーらしいいい香り

CIMG8014.jpg
横に並んでいる、こちららしい調味料

CIMG8012.jpg
奥にある食器棚は、結構清潔に保たれている

CIMG8015.jpg
あっという間に、おいしいカレーの出来上がり(20人分だそうです)

カレーを寝かせている間、時間があったので、ハンモックで読書していたら、ピセットさんがやって来た。
すでに英語ガイドの資格を持っていて、日本語もぺらぺらなのに、今は韓国語ガイドを目指し勉強しているという。
CIMG8016.jpg
私にはさっぱりわからないハングルの説明を一生懸命してくれた。
こちらの人の語学習得能力の高さにはまったく舌を巻く。

そんなこんなしていると・・・・・
カレーの時間だ。
CIMG8019.jpg
左から ピセットさん 十勝のおじさん3(カレー作成者) マネージャーのナリーン
    掃除をしている一番若い女の子(名前を聞いたが忘れてしまった)

CIMG8018.jpg 
左から マネージャーのカンニャ ことよさん(こちら在住 コックのセインと2月に結婚する)
    お掃除・コックなんでもこなす女の子(同じく名前を聴いたが忘れてしまった・・悲しい)

CIMG8017.jpg
左から おじさん1 セイン(ゲストハウスのコックさん) ドライバーさん おじさん2

みんなでおいしくカレーをいただきました。
おかわりしたらすごい量で、おなかがいっぱいになりました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。