スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日のパターン

こちらにきて、こののんびりさ、まったりさにすっかりはまっている。
8:30過ぎにハンモックカフェで朝食をとり、その後そこで1時間ほど読書する。

部屋に戻り、メールチェックその他をパソコンで行う。

お昼を食べてから、一二三日本語学校へ・・・・
今は、2月上旬の弁論大会用のプログラムめくりを作成中。
日本語ジャンプという初級教科書マニュアルを、カンボジア先生用に書きなおす作業
水・金は14:00から3時間 2年生の男の子に漢字を教えている。

夕方帰ってきて、またのんびり・・・・一日が終わる。

たまに食事後、スタッフと話すことがある。

今回初めてアビィーを知った。
彼は、現役の大学生。日本語・英語・韓国語を話せる。
ゲストハウスでやっている青空教室(近所から集まってくる子どもたちに無料で教える)で
英語と日本語を教えている。

カンボジアという国のことをとても真剣に考えている。
CIMG8000.jpg

ただ、カンボジアではどんなに働いてもお金がたまらないので、しきりに日本へ行って働きたいと言っている。

彼の話を聞いて驚いたことがある。
(みんな知っていることなのかなあ?)

例えばアンコール遺跡群を外国人が刊行しようと思うと、1日20ドル 3日40ドルかかる。
その遺跡観光料は全額カンボジアにはいるわけじゃない・・・ということ。

「なぜ?」

現カンボジア首相フンセンさんは元々ベトナムから支援を受けており、その利権をベトナムに
売ってしまったからだという。カンボジアに入るのはその5%ほどらしい。
ank013l_R.jpg
毎日多くの観光客が訪れるアンコールワット・・・・・
その観光収入のほとんどが、カンボジアではなくベトナムに渡っているとは・・・実に残念な
話である。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。