スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル奮戦記

最近 絵本に凝っている。
8月から始めた古本整理のamasonn出品。

やみくもにフックオフで105円の本を買ってきても、
それがamazonで1円で出品されていたり、高い価格設定でも人気がなければ不良債権よろしく、不良在庫になってしまう。つまりゴミ同様なのだ。

絵本は装丁が奇麗だし、表紙を覚えやすく、人気絵本をチェックするのも楽しい。
また、売れる時期もあることがわかり、ターゲットをしぼりやすい。

なにより、ブックオフの絵本コーナーで中身を読んでいると癒される。
絵本を書く人の感受性の鋭さ、色のきれいさ・・・・目的も忘れて見入ってしまうことも多い。

・・・・で、なんとなくコツもつかめてきた、仕入れてきた絵本も思惑通り一日に2・3冊(多い時で6冊)
売れるようになり、油断したのか・・・・・・

ついにやってしまった。
宛名ラベルの貼り間違え!!!

「タンタンのハンカチ」を注文したのに中身が「てぶくろ」だった・・・という購入者の方からのメッセージ。
その方は、「てぶくろを値段によっては引き取ってもいいので金額を教えてほしい。そしてタンタンのハンカチを送ってほしい」とのことだった。

初めてのトラブルだったので、一瞬パニくった。
どうしてよいのかすぐには解決策が浮かばず・・・・・
間違えた配送された人たちが双方の宛名に送ってくれるのが一番いい
と判断し、その迷惑料として数冊の絵本から1冊選んでもらい私から無料で送る

などと、自分に都合のよい方法を提案してしまった!!!

その後、メッセージをくださった方からは何の返答もなく・・・・・・
(多分怒っているのだろう・・・・・)

その日の夜は、久々の心臓ドキドキで良く寝られなかった。

翌朝・・・・冷静になって考えてみると・・・(またネットでそのようなときの対応を色々調べてみると)
①とにかくこちらのミスを謝り
②即刻、本来の注文の本を送る。
③誤配された本は無料で進呈する
というのが普通の対応だと知る。

なので、偶然もう1冊残っていた「タンタンのハンカチ」を急いで梱包し、クロネコメール便の速達で送る。
もう到着しているはずだが・・・・まだ、何の連絡もなし。

さて、もう一方の「てぶくろ」の購入者の方は、amazonを通してメッセージを何度か送ったが、未だに何の連絡もなし。しかも、「てぶくろ」は手元にはない。

あわてて、ヤフーや楽天のオークションを探し、400円で落札しメール便速達で送ってもらうことにした。
(合計580円)
でも、一日でも早く送りたいので、昨日・今日と合計7つのブックオフ(藤沢・平塚)を回ったが、見つからない。

多分明後日「てぶくろ」は私の手元に届くだろうから、即座にそれを購入者に送ることになるだろう。

これでうまく解決するのかどうか・・・・よくわからない。
でもやるだけやったし、あとは野となれ山となれ・・・・・・・

はああ・・・疲れた・・・・特に頭が・・・・・

人に物を売るって言うのは、そんなに簡単じゃない
楽にできるものはない・・・・・ってことかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。