スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の中

お久しぶりです。
ちょくちょく開いては・・・・と思っていた数人の皆様
こんな適当な私のブログを開いてくださりありがとうございます。

前回記事の日付を見たら・・なんと10月28日 約1カ月前
自分でも このものぐさにあきれています。

11月5日に震災で延び延びになっていた甥っ子の結婚式が東京で行われ、人前結婚式とやらを体験しました。
宗教にとらわれずに行う(親族の前で確かに結婚しましたということを誓うのみ)とてもシンプルで気持ちのこもった結婚式でした。お嫁さんはしっかり笑顔でいたのに、新郎である(泣き虫)甥っ子はぼろぼろと涙を流し・・・・
それもまたすてきでした。
2次会は私が仕切っって采配したのに、突然新郎の兄の一人息子(7月に生まれたばかり)を妹と預ることになり・・・・・・・二次会はすごく盛り上がったそうです。
私と妹(新郎の母)は、キョンキョン(私の両親にとっては現在唯一のひ孫の愛称・・なので、親戚一同の中ではアイドル的存在)に右往左往・・・・・泣く、泣く泣く
ついには姉も交えて3人叔母さん姉妹はキョンキョンに振り回されました。抱っこして抱っこして抱っこして
やっと寝たかとそおっとベッドに下ろそうとしたら・・・・ぎゃああああっ
何度これをくり返したことか・・・・・・・
3時間後には、ママにヘルプを出しました。
ママ曰く・・・・「そうなんですよお。よくうそ泣きするんですよね・・・」だって。

とまあ、そんなこんなで結婚式も終わりました。


11月中旬からは、ちょっと気持ち的にへこむこともあり、膝の調子もあまりよくなく・・・・・・
全く年かなあ・・・と思うことばかり・・・・
合気道のお稽古をすると、膝の痛みがぶり返すのでここ1週間はそれもやっていない。

・・・・で、
気がつくと、今日は私の誕生日
あれあれ  またまた一つ年をとっちゃったよ。

昨夜何気なくもう20年以上も前のクリスマスに友人からいただいた
「サンタクロースっているんでしょうか?」と読み返した。
一度は読んでいるはずなのに、全く覚えていない・・・新鮮だった。

自分の心で信じることが大切なのだという そのたった一言

だめだと思う前にもう一度信じること
そう何事も信じることが大切なのだと。

心のへこみも自分のマイナーな気持ちがつくりだしていることで、それを変えていくのは自分しかいない。

最終的には、自分の人生 自分の気持ち次第
信じてできるできないではなく、信じることが幸せにつながる

ということで、誕生日に天袋にここ数年眠っていたクリスマスツリーを出した。
飾りつけながら・・・・・
このツリー、そういえば10年以上も前に内輪の友達と我が家でクリスマスをしようということになり、あわててダイクマから買ってきたんだっけ・・・・と、その時の友人の面々を思い出した。

飾りつけながら・・・なんだか心があったかになった。
CIMG7833.jpg
こんな感じ

夜に明かりをつけた写真をまたアップします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。