スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古着配りに同行

昨日、にしえりこさんご夫婦に同行させてもらい、村へ古着配りに行って来た。

同じゲストハウスだった(今はもうアパートを借りている)TAささんが継続して手伝っていた個人で行っている支援・・・・・ブログを読み、ここなら協力できるかなあ・・・と思い、みなさんにも「古着はありませんか??」とメールで呼びかけました。ありがたいことに多くの方から、「古着ならあるよ・・・ぜひ協力させて」という返信。
リダーさんプロジェクトが宙に浮いている状態なのに、あきれることなく付き合ってくれるのは
本当にありがたい限りです。

・・・・・・まず、1週間に1回のペースで古着を配っているということ・・・・それだけ古着を送ってくれる人たちが(趣旨に賛同して協力してくれる人たち)がいる。

トゥクトゥク1台に段ボール箱3箱を積み、プサールー(中央市場)でお菓子を大量に買う(村の子どもたちに配る)荷物でいっぱいになったトゥクトゥクにご夫婦と私3人が乗り込み・・・・6号線を走る・・・・

街並みが途絶えたあたりから・・・・・
「どこの村に入るか」様子を見て考える・・・・できるだけ貧しそうな村を・・・・
とくに、どこ??と決まっているわけではなく、雰囲気を見て決める。
要するにしがらみは何にもないということ。

この辺・・・と決めたら、6号線の舗装された道路からぼこぼこ道に入り・・・しばらく行くと、雨風をしのぐだけのにっぱ椰子の家々が見えてくる・・・
大体人のいそうなところで、トゥクトゥクを止める・・・・
何だろうと大人や子供が集まってくる。

子どもにはお菓子数種類を手渡す・・・・大人には小分けになったシャンプーを配る。
そして、古着の箱から適当に村の人が着れそうな服を取り出し渡す・・・・

彼らの来ているものは、本当に粗末・・・・すりきれたもの・・・汚れたもの・・・穴のあいたもの・・・
渡されたものを来ているものの上から即、着てみる。(試着??)
そして笑顔・・・・・

古着の入った段ボール箱には、ちゃんと誰から送られてきたのか名前が書いてある。
配った服を着た笑顔の村の人々の写真を撮り、後から送り主に届けるのだそうだ。
自分の送った古着がちゃんと村人に届いたことを、これにより確認できる。
CIMG6572.jpg
おかしをもらった子どもたち

CIMG6577.jpg
こんなふうに着ている服の上に試着します
古いタオルや帽子・バックなどもとても喜ばれるそうです

CIMG6576.jpg
子どもに服を着せる にしえりこさん

CIMG6578.jpg
本当に粗末な家から出てきたおかあさんには、あれこれいっぱい手渡されました。

CIMG6575.jpg
後ろの家のお母さんにも、洋服やマフラーなどが・・・・

一つ目の村が終わり・・・

また6号線にもどり・・・しばらく行き・・・小さな道をまた入っていきます。
その一つ目の村では・・・あっという間に子どもがわんさか集まってきて、お菓子配りに奔走され・・・
写真はとれなかった。あの剣幕はすごかった・・・・

さらに奥に入っていくと、ちょっとした集落が・・・・
一軒に家に行くと・・・周りからたくさんの人が集まって来た。
でもここは、群がる・・・と言う感じではなくわいわいおしゃべりしながら集まる・・・感じ。
村によっても雰囲気が全然違う。
子どもたちも集まってくるが、手を出さず・・・じっと待っている。お菓子を手渡すと、必ず「オークン」とお礼の言葉が返ってくる。
CIMG6598.jpg
子どもたちにお菓子を配るにしさんのご主人

CIMG6590.jpg
配られたジャケットを着て笑顔

CIMG6582.jpg
白いジャケットを羽織り、男前が上がった??

CIMG6581.jpg
上半身裸でハンモックで昼寝していたおじさんも、白いシャツを着ればしゃきっとする

CIMG6592.jpg
バスタオルのマフラー・背広で・・・

CIMG6596.jpg
そのあと出てきたズボンで上下そるう・・・・・

CIMG6586.jpg
このこぼれるような笑顔がいい

この村はみんな明るく・・・楽しかった。

そして、特に名乗るわけでもなく・・・村々を後にする・・・・・

こんなふうに たんたんと 1週間くらい後には・・・また村を探して・・古着を配る・・・

「いまできることを、必要としているところでやる・・」ただそれだけのシンプルな考え
お菓子・シャンプーは にしさんたちのお財布から出る。

本当にカンボジアが好きで
何ががしたくて
できるところから・・・構えずにやる・・・
そんな姿勢に・・・・

帰国したらとにかく、家にある古着をまとめよう・・・・と思った。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。