スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お気に入り カンボジアン スイーツ

一年中で一番暑い4月。
この時季マンゴーが旬。たわわに実ったマンゴーがあちらこちらで目に付く。

私の住み着いているゲストハウス自転車置き場に、1本のマンゴー木きがある。
数週間前から、まだ小さく青い実がいくつもぶら下がっていた。黄色くなったら拝借しよう・・
・・・・と、ひそかに思っていたのに・・・・先日見たら・・・なんと実が一つもなかった。

私たちは黄色く熟れた実を食べるのが普通だが、地元の人たちはまだ青くすっぱいものを
好んで食べる。だから私の見た青いマンゴーたちは、早々にもぎ取られたのだ・・・・と思っている。

市場に並ぶ黄色いマンゴーを買ってみた。
1kg 1ドル。(スーパーではその1.5倍の値段だったから安いのかな???)
3個でちょうど1kgだった。

DSC00326.jpg
ついでに、同じマーケット内にあるスイーツ屋で、2種類(一つ25円)買った。
このお店のおばちゃん、いつ行っても愛想がない。私の顔だけは覚えているらしく、何も言わなくても持ち帰り用パッケージにしてくれる。

DSC00328.jpg
今回は、こんな風に切ってみた。甘くておいしかった!!!

DSC00322.jpg
これは、同じ日に学生からいただいたお菓子。
「お正月で田舎に帰った時、お母さんと一緒に作りました。」とのこと。
ありがたいです。
揚げ菓子に砂糖をまぶしたもの。私の大好きな味がした
スポンサーサイト

クメール正月

4月中旬は、お正月休みで授業もほとんどない。
もともと出不精の私。
お休みの日は、部屋でゴロゴロ、ハンモックでごろごろしていることが多い。

今年も、学生のうちに1回あそびにいっただけでほとんど引きこもりだ。
一人の時間なにしてるの???と、よく聞かれるが、日本に居ても1週間くらいは
出かけなくても(家にずっといても)気にならないくらいお部屋大好き人間だから、困ったものである。食料がなくなると買出しに出るが・・・・・

数日前にゲストハウススタッフが「お正月は遺跡がライトアップされる。コンサートをやったりにぎやかだから
行ってみたら・・・」と言っていた。
お休み最終日、ほんとに一日中なんにもすることなし・・・・だったので、思い立って友人に連絡し(バイクを持っているので)誘ってみた。

・・・・で、夜の遺跡へ!!!

ライトアップされたアンコールトムとワンコールワット。
周辺は仮説ステージ・出店・レストランがずらり・・・・
ついでにそれを目当てにやってくるカンボジア人グループで大賑わい。

遺跡周辺の道路は、車とバイクの渋滞・・・・・・

彼らのお目当ては・・・ライトアップされた遺跡??ではなくその周辺で催されるイベント。

遺跡自体は暗闇に明るく浮き上がり、静寂そのもの。
それとは対照的に周辺では、人々が楽しむ。

そのコントラストがおもしろい。

DSC00264.jpg
アンコールワット 参道



DSC00313.jpg
残念ながら中には入れず、外側から



DSC00248.jpg
アンコールトム



DSC00320.jpg
おまけ・・・カンボジアのお正月飾り


みんなで一緒に

11月12日
週初めはいつも授業のテンションが上がらない。
それは、現役のときと同じだ。

11時からオールドマーケットの一画にある、お宅へ。
「みんなの日本語5課」
~へ いきます。
この課には、新出語彙が山盛り!!!
おととい、きのう、きょう、あした、あさって
あさ、ひる、ばん、まいあさ、まいにち、まいばん、けさ、こんばん
せんしゅう、こんしゅう、らいしゅう、せんげつ、こんげつ、らいげつ
きょねん、ことし、らいねん
にちようび~げつようび

その他にも、のりもののなまえやともだち、かぞく・・・・など、頭が痛い。

・・・・・・まっ、そんなわけで、この日は
「わたしは、バンコクへいきます」
「わたしは、らいしゅうバンコクへいきます。」
「いつ、バンコクへいきますか。」
・・・などの、文型をやった。

授業を終わろうとした時、一人の学生が
「ちょっと、まってて・・」
と言い、奥からでっかいマンゴーを持ってきた。

みんなで食べよう・・・ってことらしい。

この時期のマンゴーはまだ固く、熟れていない。
でもこちらの人はそれを切って、独特のタレをつけて食べる。

英語・日本語・クメール語入り混じり、みんなでわいわい言いながら、おいしくいただいた。
CIMG0219.jpg
後ろ 左から  アーピンさん・リャスメイさん、ラボットさん
前       テリーさん・ラングさん  

仕事の現実、旅の非現実?

またまたOさんへ(しつこくてごめんなさい。)

日本で仕事の現場に居た時、(幸か不幸か夏休み・冬休みが長くとれた)
休みのたびに、現実から逃れるように旅をしていた。

若い時はそれこそバックパッカーまがいに。
年齢を重ねるとパックの重さは無理。キャリーバック専門。ホテルも予め
ネットで予約・・・に変わって来たが。

いつもいつも日本に帰国すると思っていた。
「あーーあ。また現実の仕事が始まる・・・・・・」と。
そしてまた次回の非現実をニンジンにして仕事に精を出す・・・・それの繰り返し。


でも、現在 かつての非現実と現実が逆転して、思うことは・・・・・。

今までの、旅から帰国して自分の現実をつまらない・・・・と思ったのは、大きな間違い
じゃないか・・・・と。だって、あの仕事をやっていた自分があるからこそ、旅の非現実を
楽しめたわけで。
(だから、若くして日本での仕事経験を持たず、海外を放浪している人を見ると、若干心配に
なります。それを、人生の自由と称賛する人もいますが・・・・)


そして考える。
人間は自分と違うこと(今の自分ができないこと)をやっている人を見て、素直に「すごい」
と思い、それができない自分をマイナスに思ってしまう。
すごいと思うのはいいが、自分をマイナスに感じるのは間違いだと思う。
人間どこかしら違って当たり前だし、今できないと思っていることも、いつかできるかもしれない。

つまり、人間にとって大事なのは「今の自分を好きになること」
               「自分をけっして否定しないこと」 

なんて、しつこく書いてしまって失礼しました。
ちなみに、私は盛岡で暮らした経験があります。Oさんが岩手の人だとわかり、妙になつかしくなりました。
そして、私も未だに初対面の人とは、うまく話せず・・・ご覧になって分かったかもしれませんが、相手が
よくわかるまでは、心を開いて話せないタイプなのです。そんな自分をマイナーに考えてた時期もありますが、
(どうして自分は~さんのように、誰とでもすぐ打ち解けられないのかな・・・って)それでいいんじゃない
かと今は思っています。人間そんなに変わらなくても、今の自分でいいやと開きなおって
います。
※私の親しい友人にはそれを自分勝手だとか思い込みだとか・・・・さんざん言われていますが。

では、また・・・・コメントでも何でも何か話したくなったら、このブログを使ってください。



・・・・・昨日、歩いて数分のサマキマーケット内にあるビューティーショップ(囲いも何にもないただの
屋台のようなところだが・・)へ行って、手と足にマニュキアをぬってもらった。日本だと「年だから・・」
恥ずかしくて行けないが、何でもありのカンボジア、何でもできる。
CIMG0204.jpg
爪切り・甘皮切り・・・・・人にやってもらうって、なんて気持ち良い!!
乾かす時間も入れて、小一時間。

CIMG0205.jpg
こんな感じになりました。
両方で、2.5ドル 日本円で200円。

※夕方、どう見ても手の色が気に入らなくて、除光液もないのにごしごしやってとってしまった。
 今度は、自分の持ってきた色でやってもらおう。







なんにもしなくても・・・・全然いい

コメントをいただいた O(たぶん)さんへ

コメントに返信しようとしましたが、方法がわからず、ブログ上で・・・・・

もっとお話しできるとよかった・・・・と私も思っていました。
私自身も好んで自分から話す方ではなく、Oさんも同じなのかもしれませんね。
次回来た時にお会いできたら、もっとたくさんのことを話しましょう!!!

ここにいると、実に色々な旅人と出会います。

純粋に遺跡観光する人

カンボジアに何かしたい・・・と心に抱いて来られる人も結構多い。
ボランティア活動という名のもとに、孤児院を訪ねたり、持ってきたものを配ったり・・・・
・・・・・・・・・・
でも・・・・・・それが、この国と人々にとって本当に必要なことなのか・・・は、ちょっと
疑問を持っている。

だから、この国に何かをしなければ!!!っていうのは、あまり考えない方がいいと思う。
もっと気楽に来て、観光して・・・全然いい。
そうしていくうちに、たくさんのことを知り「自分は何ができるのか」自然に気付く。

私もたまたま、日本語教師のボランティア先としてここに通い始め、ここが気に入り、なんとなく
日本に居るよりは気楽に安く過ごせるから、だらだらといるだけ。
そしてたまたま、個人的に「日本語を教えてほしい」と頼まれ、やっているうちに「もう少し
続けて教えたい」と思っているから、帰れなくなった。

今度こちらに来るときは、何かをしなければならないと言う気持ちではなく、気楽に遊びに来て
くださいね。





プロフィール

yumisas

Author:yumisas
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。